弥栄の暮らしを感じていただくために

農業がベースの弥栄の暮らしを垣間見ていただくきっかけを、体験プログラムを通じて提供しています。百聞は一見に如かず。自身で体験することは、地域文化を知るにはもってこい。地域の方々を先生に迎える仕組みで、どんな人がどんな風に関われるかという可能性を探る場にもしています。こんなニーズには応えられそう!これは伝えていきたいね!と、話し合いをしながら、内容を考えています。

奥島根弥栄の体験ツアー

農と暮らしのカレッジ(秋編)

弥栄も秋になれば早々に冬支度に入ります。ワークショップ形式で「しめ縄づくり」を行いました。他にも西田和紙工房見学や石見神楽面の柿田勝郎面工房、弥栄の小松ファームなどを訪ね、地場の産業に触れる機会をもうけています。

そして弥栄の郷土料理を伝えてくれる地域の方々。このようなプログラムを通じて多くの方に弥栄の暮らしを体験していただきたいと考えています。

Play Video

奥島根弥栄の体験ツアー

農と暮らしのカレッジ(冬編)

冬になると「かき餅づくり」を行います。砂糖と醤油と黒豆が入ったかき餅づくり。これをみんなで輪になって作りました。そしてこの時期に欠かせないものと言えば「味噌作り」です。昔ながらの製法で作ります。

ツアーに参加された方たちのお話もぜひご覧ください。

Play Video