Skip to content

NEWS

 

弥栄にある食材や技の伝承を目的に、月に1回、ラボ活動をやっています。

弥栄を訪れてくださる方々にもっと楽しんでいただこうと、料理技術の向上に加えて、新しいメニュー開発にも取り組んでいます。

引き続き料理家の前田先生にお越しいただき、今回は、弥栄のイノシシ肉を使ったシチューと、新鮮な人参などを使ったドレッシングの作り方を教わりました。

猟師さんからおすそ分けにいただくこともあるイノシシ肉は、弥栄では馴染みある食材です。ただ、そのクセをなかなかうまく生かすことができないというのがメンバーの悩みでした。猪肉の特徴を生かした調理方法やそのコツは目から鱗で、肉も柔らかく、とても美味しく仕上がりました。

人参ドレッシングは中に混ぜる寿司酢がポイント。こちらもサラダにピッタリなドレッシングに早変わり。実食中も、質問がたくさん飛び交うあっという間の時間でした。

メンバーの熱意が次に繋がる原動力です。これからの弥栄の食文化がより豊かになるように、今回のメニューや学びも、次世代へのつながりのきっかけとなってほしいと思います。

30% SEASON
DISCOUNT

Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque

Play Video