Skip to content

NEWS

 

弥栄にある食材や技を伝承しつつ、それを新しいものに生かすことを目的に、月に一度、食にまつわるラボ活動を行っています。

今月も、盛り付けデザイナーの飯野先生にお越しいただきました。改めてじっくりご指導いただきたいという、メンバーからの強いリクエストで再訪が実現。スーパーで買ったお弁当を盛り付け直してみるというデモンストレーションから始まり、今回は、メンバー各位が一品ずつ料理(盛り付けの素材)を持ち寄って盛り付けを実践しました。

お寿司、煮物、漬物、ローストビーフ、きんぴら、みかん・・・みかん!笑。

いや、これも細工をしながら立派な材料に変身。

最年長の小松原さん(91)が、作ってきてくださったお饅頭も最高でした。教えてもらいにいくからね~と、こういう場所が技術伝承のきっかけにもなっています。ランチョンマットを敷いたり、カトラリーを変えたり、先生の少しの手直しでお皿の上が整っていく風景は圧巻です。メンバーも、「一手間でこんなに違うんですね」「お皿も大事ですね」と学び多い時間になった様子。

弥栄を存分に楽しんでいただけるように、おもてなし度をこれからも上げていきたいと思います!

30% SEASON
DISCOUNT

Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque

Play Video